忍者ブログ
競馬予想会社

2017.09.24 Sun 「 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.06.04 Wed 「 カンバン予想家 Vol.4 ⇒新聞の見方(広告の見抜き方) Vol.1競馬予想・競馬情報:判定基準
それでは言い訳になります。

新聞広告』や『雑誌』の「広告」もそうですが、

原稿審査』が全てと言っても過言では無いでしょう。

的中』の『審査』に関してはまた次回にします。

原稿」の『表現』に関しても、

我々は報道機関だから…』と言っていますが、

最上級表現』『断定表現』の2通りに関してはかなり

厳しく扱っています。

こと『競馬』に関しては当然上記の『表現』を

無制限で使用してしまうと、

絶対当たる極秘情報』や『最高の競馬情報会社

と止め処なく使用するでしょうし…

しかし、責任の所在に関してはそれでも良いのですが、

広告掲載をした商品(この場合競馬の情報)、

できる範囲で言えば商品(実在するかしないかは別ですが)

を扱っている『会社』はどうなのかは審査して欲しいものです。

前回の記事に書いたような同業?のサイトの説明文を

パクってしまっている様な会社も継続して

掲載がなされている事は何とかして欲しいものです。

では何故このような事がおこっているのでしょう。

理由(言い訳)は簡単、『サイトの審査はしていない

これが現状です。

新聞社が悪いのではなく、審査の甘さにつけ込んでいる

偽競馬情報会社』が悪いのでしょう。

新聞広告』や『雑誌』の広告以外にもいえる事、

また、全てのサイトを審査しきれないのが現状とは思います。

しかし、あのような会社が存在する以上、

この会社はOK』『ここは気をつけないと』と気配りは

必要なのでは無いでしょうか。

話を戻しますが、

審査に関する言い訳はサイトを審査している訳ではなく、

原稿の文言に関してのみ審査をしているからです。


また、サイトは「今見ても数分後には変更されている」かも

知れないので、イタチゴッコになってします…

それならそんな会社の広告を断ればいいのではと思いますが、

競馬の面を見ていると『全ての広告費を貰いたい』感がありあり

見て取れますね。

このままでいいのでしょうか。

では、『騙されない』新聞広告の見方は無いのでしょうか?

完全では成りませんが、

現状の『広告掲載』サイトの中から良さそうな広告を

探す方法はあります。

次回はそこから話をしていきたいと思います。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR
COMMENTS
SUBJECT
NAME
EMAIL
URL
編集用パスワード
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

TRACKBACKS
トラックバックURL
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
最新TB
カテゴリー
最新記事
プロフィール
HN:
競馬馬鹿一代
性別:
男性
趣味:
競馬観戦
バーコード
RSS
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
リンク
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
検索窓

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索